読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の旅程

なんとなく葉山牛を食べたくなったから葉山までランチしに行くことにした。
葉山町内には電車が通ってないらしいから、とりあえず横浜から京急新逗子まで。なんか駅前がショボい。そこから衣笠行きのバスに乗って新沢へ。角車という店に行く。辺鄙な所にある割に客が多くて少し待つ羽目になった。牛たたき丼と葉山牛トロ寿司を食す。肉が実に美味だった。まあ、家で普段買っている肉とはモノが違うんだろう。機会があれば今度はステーキを食べに行こうと思う。バス停に行ったら30分待ちとかあり得ないことになっていたから、歩いてみることにした。葉山は海のイメージしかなかったけど、この辺はまさに山の中。車で来るべきだった。ひたすら歩いてブレドールの前まで来たから和三盆がけクロワッサンとどっかの発酵バターを使ったクロワッサンを購入。美味也。一色住宅からバスに乗って葉山大道で別路線のバスに乗り換えて葉山で下車。警察署の前に御用邸があったからとりあえず写メ。そのまま浜辺の方に向かい、波打ち際をフラフラ徘徊していると、警察官に話し掛けられた。この辺に来た目的だとか、大学生かとか、いくつか聞かれたけど、一番言いたかったことは、「御用邸で写メ撮ってたけど、警備上の問題から御用邸はなるべく撮影して欲しくないから、特にネットにupとかは絶対にやめて欲しい」ということらしい。とりあえず素直に従うことにした。それにしても、職業の説明についてはどう言うべきか一瞬考え込まされた。ニートとか言ったら怪しい人間に思われそうだから詐称して学生ということにしようかと一瞬思ったけど、変にこじれて警察署で事情聴取とかになった場合に詐称は不味いことになりそうだから、「大学は卒業したけど、仕事が始まるまで暇だからあちこち旅行している」ということにした。少なくとも嘘はついてない。どーでもいいけど、どうして写メを撮るときにその場で注意しなかったんだろうか。
三ヶ下海岸からバスで森戸大明神へ行ってお祈りしてみる。頼朝ゆかりの神社で皇族もお参りに来るらしい。海辺に行ってみたけど、やっぱり葉山の海は比較的水がきれいだった。そのまま浜辺を歩くと、色んな大学のボートだかヨットだかが沢山あった。母校のもあって学生が数人いた。こんなところまでわざわざ行ってたのか。
葉山旭屋牛肉店で葉山コロッケを食す。まあ、美味しかった。近くにスタバがあったからそこでちょっと休んで、バス停を探しだして、新逗子駅へ向かい、新逗子から横浜へ。
横浜からはみなとみらい線で元町中華街へ。久しぶりに港の見える丘公園に行ってみた。この公園の名称をつけた人は他の名前を思い付かなかったんだろうか。港の方を見たけど、やはりこの公園は夜に来るべき所だった。
ついでに中華街の江戸清で豚まんを食す。美味也。ちなみに、明日は双十節のお祝いを中華街でやるらしい。というか、ホントは明日行くつもりだったのに急用のために行けなくなった。実に無念。そのまま関内のスタバでまったりと読書して帰宅。西川○子に激似の人がいた。