読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の旅程

珍しく午前中に、しかもオグラさんが始まる前に起きれた。天気もいいし、せっかくだから鎌倉へ行くことにした。
駅に着くと、回送電車に母子が閉じ込められていた。そのせいかは知らないけど、ダイヤが乱れていて、本来なら発車しているはずの快速急行に乗れた。藤沢の駅前で野党第一党の人が公務員の「優遇」について批判していた*1。まず塊より始めよで無駄に多い議員数の半減とか歳費二割カットくらい主張しろよと思わないこともない。カバシマ先生並みに自分達の歳費を大幅カットできるなら本気で投票してもいいかも(笑)
藤沢で江ノ電に乗り換えていざ鎌倉へ。ふらふらと金沢街道を歩いてベルグフェルドでダッチとレーズンバンズを購入。美味也。食べながら歩いているうちに報国寺に到着。しばらく竹林の中でボーッとしてみる。竹林の中にある休憩所みたいなところでお抹茶と和菓子をいただく。美味也。しばらくそこでボーッとする。癒された気分になった。竹林の中をふらふらとしていると、割と名前が彫られた竹が目につく。バカがいるようだ。
その後は浄妙寺へ。喜泉庵でお抹茶と和菓子をいただく。庭がいい感じだった。水琴窟とかいう竹に耳をあてると、水の音が反響して心地よい。喜泉庵を出てそのままふらふらと歩いていると猫が死んだように眠っているのを見つけた。いくら近づいても「返事がない。ただのしかばねのようだ。」状態。そんな猫を撮ってから石窯ガーデンテラスへ。ちょうど石窯から取り出したばかりのゴマクルミパンを購入。香ばしい匂いが漂ってきて、外はパリパリで中はもっちりとしていた。それを食べながらバスで八幡宮へ。
鶴岡八幡宮には修学旅行らしき小中高生が大量にいた。どこぞの大学のキャンパスを彷彿とさせられる。鳩サブレーの袋を持った小中高生が異様なまでに多かったのは豊島屋が相当やり手ということなんだろうか。お礼参りとかしつつ、宝物殿も覗いてみた。
その後は卵焼きで有名らしいおざわでランチ。玉子焼き御膳を食す。出汁がきいててふんわりとした卵焼きは美味だった。で、そのまま近くのジェラテリア イル・ブリガンデでバニラとアマレットジェラートを食す。濃厚なお味で大変美味也。それを食べながら小町通りを徘徊していたらゼミの同期が衆○選に出るらしいという情報が送られてくる。とりあえず何人かの関係者に転送だけしておいた。落下傘候補が勝つのはまず無理な選挙区だろうけど、まあ、頑張ってください。
本当はもっと色々食べ歩くつもりだったけど、胃袋が小さすぎるために断念。御成町のスタバでまったりと読書。
その後は御成通りを南下してKIBIYAベーカリーでチョコパンやラムレーズンとクルミのパウンドケーキを購入。まあ美味だった。食べながら、一の鳥居を抜けて材木座海岸へ行ってみる。市街地から程近いためかこの季節でもわりと人がいた。浜辺をしばらく徘徊したりする。雲が多くてあまりいい夕景が撮れなかったのが残念。
で、鎌倉に戻って江ノ電七里ヶ浜へ。真っ暗闇の浜辺を鎌倉高校前あたりまで歩いてみる。暗くて足元が見えない。海が微妙に荒れてて波に呑まれそうになった。途中で見かけた人影は一見一人にしか見えなかったけど実は二人だったカップルらしき人影が一組だけ。海沿いの国道の渋滞が半端なかった。
鎌倉高校前から江ノ電に乗って藤沢のカフェでまったりと読書して帰宅。

*1:ちなみに、帰りにもいた。