読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の旅程

結局,帰りのバスとの関係で,金木へ行くにしても3時間強しか滞在できないようだったから,神社仏閣めぐりをすることにした。
まずは,五重塔があるという最勝院へ向かうも,微妙に道に迷う。途中,しかない煎餅本店でお煎餅を購入。美味也。そんなこんなで,最勝院に到着。五重塔は想像していたよりは小さかったけど,確かに五層あった。妙にこぢんまりとしたお寺だった気がする。
続いて,やはり歩きで寺院群のある場所へ向かう。黒い門をくぐると,そこは寺だらけだった。有名なお寺というよりは,地元の人の菩提寺が多いという雰囲気で,お墓参りをしていると思しき服装の人が少なからず見受けられた。杉の木が結構多かったけど,花粉症の人で,お彼岸のお参りをする人は地獄だろうと思う。
寺院群の中の一番奥にある長勝寺へ。境内を見学。派手さは全くないけど,鐘楼とかがなかなかよい雰囲気だった。落ち着いた感じでよろしいと思う。近くの広場から見る岩木山はなかなか雄大であった。
その後は,途中まで歩くものの,暑いし,疲れたからタクシーを拾って,弘前城の追手門へ。晴天の日の天守閣や弘前城本丸から見る岩木山を撮影。全国に○○富士と呼ばれる山はムダにたくさんあるけど,頂が雪で覆われた岩木山は確かに富士山っぽく見えないこともなかった。
で,市営の観光案内所の前でりんご売りの人達がいたから,試食をしてみる。確かに,美味しい。これで50円は安いと思ったから,4種類売られていたりんごを1個ずつ購入。
その後は,徒歩で高速バス乗り場の方へ行って,適当なところでランチにするべく,ひたすら歩く。途中で,東北最古の喫茶店というたて看板を発見し,なんとなく興味が引かれたから路地に入ってみる。路地に入ると,青い山脈の看板が貼られている建物が目に入り,そっちの方へいったん向かうも,何の店だかよくわからないから,普通にスルーして喫茶店へ。ランチに焼きリンゴのアイスクリーム添えと太宰ブレンドというコーヒーを食す。太宰ブレンドは普段飲み慣れているコーヒーよりも若干酸味が強かった気がする。この喫茶店は太宰治も若いころは時々訪れていた,由緒ある喫茶店らしい。ただ,店の雰囲気は確かに落ち着いていて居心地がよかったけど,東北最古という歴史を感じさせるほど古めかしい雰囲気ではなかった。
そのまま高速バス乗り場があるイトーヨーカドーへ行って,時間を少し潰して,高速バスで仙台へ。
途中,前沢SAが激混雑でなかなか入れなかったり,前沢SAから15分くらい渋滞に巻き込まれたものの,予定より40分遅れで仙台に着いたから,まだマシだったと思う。前沢牛も食べた。で,帰宅。