読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアその3

2009イタリア

ベネチアは雨だった。強まる雨に不安を感じつつ、ベネチアの島の方へ。



ヴェネツィアの街並み

橋を渡り終えたら水上バスサンマルコ広場の比較的近くの桟橋で降りて、歩きつつ現地ガイドの御説明。この季節は冠水することがわりとあるらしい。


サンマルコ寺院

サンマルコ寺院へ。海抜0メートルのサンマルコ広場はかなり冠水していたけど、寺院内部にも浸水していた。寺院の中はわりと金が使われていたけど、金の使いっぷりに関してはアジアの寺院の方がきらびやかに思えた。


サンマルコ寺院

その後は近くのベネチアングラスの工房でガラス造りを見学。興味深くてよかったけど、なんとなく社会科見学をしている気分になった。工房で製作されたグラスを購入。100ユーロもするのはさすがに買う気にはなれず、その半額くらいのにしておいた。添付された説明書きによると、本来は鑑賞用で、日用品には向いてないらしい。熱湯を注ぐことも厳禁。普通に湯飲みにでも使おうと思ってたんですが。

フリータイムになったから、とりあえず、サンマルコ広場の鐘楼の上まで昇ってみる。風雨が強く吹き付けてきたけど、大変眺めがよかった。でも寒かったから早めに撤退。


鐘楼から見たヴェネツィアの街

で、狭い路地を適当に歩いてリアルト橋へ。なんだかよくわからないけど、有名な橋らしい。



リアルト橋

とりあえず橋を見てから、ベネチアのレースを買うために偶々見かけたレースの店に立ち寄ってハンカチ等を購入。店員さんはこっちが英語で挨拶するなり「こにちは」と返事してきた。そんなわけで、日本語を話すイタリア人と怪しげな英語を話す日本人の会話はわりとスムーズに進んで恙無く買い物終了。


ツアーに合流してイカスミパスタを食す。美味だった。

その後は、氷雨の中、ゴンドラで運河を徘徊。寒いのを除けば結構楽しかった。卒業旅行中の学生さん達と同じ船に乗って、自分がもう若くないことを再確認。あの頃はやる気が多少はあった気がしないこともない。


ゴンドラから見たヴェネツィアの街並み

ゴンドラを降りたら、大渋滞に巻き込まれつつバスに揺られること数時間、フィレンツェのホテルへ。今日の部屋は普通のシングルタイプだった。で、ホテルで夕飯。ニックネームが「先生」になってしまいつつあるのは…