読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

網走・知床旅行

2011網走・知床

プロペラ機みたいな飛行機で女満別空港へ。
女満別からタクシーを使ったら網走市街まで6000円近くかかった…orz



で、まずは、網走監獄へ。天気が良かったから、歩きやすかったけど、意外と広い。
展示物や説明を見てるとかなり過酷だったらしい。まあ、暖房設備が十分でない時代に網走は相当きついかもしれない。明治時代は受刑者使って森林の中を道路を作ったりもしてたらしい。

これは昔の根室地裁網走支部の建物。

受刑者がお風呂に入っている様子。

全体として、観光客が多いわけではなかったから快適に見学できた。


続いて近くの天都山展望台へ。
展望台の中のプチ水族館で生クリオネを初めて見る。
感動……は特にしなかった。

網走市街が一望できるのは大変よろしかった。
ただ、せっかく流氷を見に来たのに、ここから見る限り、流氷がきてなさげだったのがとても気になった。

嫌な予感は的中し、砕氷船に乗ったものの、どこまでも広がる青い海。
いまだにイラっとくるから写真は載せない(笑)

夜は港の方でやっていた流氷祭りに行ってみる。
なかなか見事な雪像が多い。

一番見事だったのは、自衛隊の人が作ったものだったと思うけど、見つけ次第up予定。

そんな感じで、夜は地元のタクシー運転手さんオススメのお寿司屋さんで思う存分魚介類を堪能して、ミスドでドーナツを食べてホテルへ。