読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都観光(一日目・比叡山登山)

2013京都

毎年恒例(?)の秋の京都観光。今回は市街地から離れた比叡山に登ってみることにした。

早朝の京都駅に着いたら重い荷物はロッカーに放り込んで坂本へ。湖西線には初めて乗った気がする。
JRの坂本からケーブルカーの駅までひたすら歩く。石畳の街並みをのんびり散策したいという気もあったけど、今回のメインは比叡山延暦寺だからスルー。

で、ケーブルカーで登ってから、まずは東塔地域の散策。朝早いから観光客も少なくサクサクと進める。万拝堂、根本中堂、文殊楼、鐘楼、大講堂、国宝殿と回る。木によっては色づいていたけど、全体としては2割程度か。

根本中堂

鐘楼。自由に鐘をついていいということだったからついてみた。結構いい音がする。

で、お茶菓子を食べて休憩してから、山内を走るバスに乗って横川へ。

横川に着くと入り口付近で無料くじがやっていた。一等はカエデの苗木ですごくほしかったけど、当たったのはハンカチ様の布だった。無念。

横川付近は、もみじ祭りの会場だけあって東塔・西塔付近と比較すると色づいていたけど、それでも全体の3割もなかったような気がする。

横川にある建造物を一通り参拝。

横川中堂

黄色く色づいたカエデと赤く色づいたカエデが入り混じるのもなかなか。

比叡山から臨む琵琶湖

さらにバスに乗って西塔付近へ。釈迦堂を始めとして付近のお堂を一通り回る。

釈迦堂。焼き討ちの後で再興する際に、園城寺の金堂を移築したものらしい。

で、また、バスに乗って東塔付近へ。戒壇院、阿弥陀堂、東塔を見て回る。

紅葉。

戒壇院。

比叡山の主要な建造物を一通り見て回ったから、ロープウェー→ケーブルカー→叡山電鉄出町柳経由で京都駅へ。

京都駅の京都茶寮で老舗のお茶菓子とお抹茶をいただく。美味。
ロッカーの荷物を回収してホテルへ。四条烏丸至近で実に便利。ホテル付近をふらふらうろついてから、夕飯。一人懐石料理は初体験だけど、実に美味で大満足。次回、京都へ行くときも行きたいと思う。