読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府旅行

別府か由布院か迷ったけど、今回は温泉以外に特に目的がなかったから、とりあえず別府へ行ってみることにした。


空港に到着してターミナルビル内の寿司屋へ。美味い。運よく関サバと関アジも食べることができた。ものすごくコリコリしていて本当に美味でした。

空港からバスに乗って別府駅へ。荷物をロッカーに放り込む。

駅前にあったおじさんの像。地元の有名な財界人らしい。


泥湯で有名な別府健康保養ランドへ。確かに泥が底の方に埋まっていた。泉質も悪くないと思う。ただ、施設がちょっと古いか…

温泉に2時間くらい滞在してからは、別府駅に戻って、駅の中のお土産コーナーでお土産を買いこむ。

暫くしてから、予約していた温泉旅館へ。外観はともかく、部屋のベランダに設置された足湯に足を浸しながら別府湾を眺められるのがよかった。

部屋から見た別府湾

旅館の最上階の貸切露天風呂からは別府湾を一望できて開放的な気分になれる。

部屋に戻って横になっていたら眠っていたらしく、夕食の準備のために部屋にやってきた仲居さんの呼びかけ声で目が覚めた。仲居さんはベテランの人(たぶん)だからか、少ない人数で回してる(たぶん)割には丁寧な接客だったと思う。夕飯は量が若干多かったものの、美味しかった。

夕飯を食べた後は、別府タワーへ。

展望台の窓ガラスにいくつもひびが入っていた。従業員の話では、個人所有で、しかも入場料が200円だからなかなか修繕費まで手が回らないとか。

そのあとは、徒歩で行ける範囲で別府市内を散策してから旅館に戻る。

夜遅くに大浴場へ。誰もいなくて本当に快適だった。快適すぎて寝湯の中で爆睡してしまうくらいに…

翌朝は足湯で足を温めてから、貸切露天風呂で朝風呂。朝日を眺めながらゆっくりと入浴。

貸切露天風呂…ではなく、部屋から見た日の出。

で、朝食を食べてから、別府の地獄めぐりへ。血の池地獄、竜巻地獄、海地獄、鬼石坊主地獄、山地獄、かまど地獄、鬼山地獄、白池地獄と八地獄を巡る。

血の池地獄

竜巻地獄の間歇泉

海地獄。真っ青ではないけど、それなりに青い。

鬼石坊主地獄

山地獄

かまど地獄

鬼山地獄。ワニ園ではないか?

白池地獄。

そして明礬温泉へ。昔ながらの製法で作ってるらしい湯の花等のお土産を購入。

湯の花小屋

昼食は卵やプリンやとり天を食して、別府駅方面に戻る。

お土産を買ったり、カフェでまったりとして空港行きのバスが来るまで時間つぶし。
カフェには(旅行者には見えない)外国人留学生が結構いて、カフェの店員が英語で会話をしていた。立●館の系列の大学が留学生を積極的に呼び込んでるらしいからその影響だろうか。

空港でも地元の物を食べたり、お土産を買ったりして帰宅。


温泉に入り過ぎて逆に疲れたのか、眠気に襲われたから、別府駅付近のカフェでゆっくりと休息。

で、夜に大分空港へ行って、帰宅。