読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄旅行

ダイビングのライセンスを取得するために、某氏と共に沖縄へ行ってきた。


早期割引のチケットが午後便のものしか取れなかった関係で、夕方に那覇到着。

ホテルに到着すると、ダイビングショップからフロントの人が預かったテキストの交付を受ける。翌日午前に学科試験だから一夜漬けでなんとかなる量かと思いきや百数十ページに及ぶテキストで軽く引く。

あまりのテキストの分量に半ば諦めの気持ちになりつつ、夕食へ。目の前でパフォーマンスをしてくれる鉄板焼きステーキを食す。値段がやたらと高かったのは1テーブルに1人つくからだろう。

二日目の午前は、朝からダイビングショップへ行って、学科講習。ポイントを絞った指導を受ける。やや絞り過ぎな感もあったけど、無事に学科試験に合格できた。

午後は本当の南部の奥武島で、ダイビングの講習を受ける。スキルの習得やダイビングに勤しむ。

奥武島の浜辺


ダイビングが終わった後は、国際通りでお土産を買って、ホテルの近くのバールで夕飯を食べて就寝。

三日目は朝7時出発というハードスケジュール。しかもどしゃ降り。それでも、ボートは出向し、恩納村の真栄田岬付近でダイビングの講習を実施した。いったん休憩のために漁港に戻って、再度ダイビング。青の洞窟に海から入ったけど、ダイバーだらけで泳ぎづらかった。




青の洞窟付近

ダイビングを修了して、無事にオープンウォーターのライセンスを取得。

那覇に戻って休憩してから首里城へ。3年連続3回目の首里城だからさすがに内部構造も頭に入っていると思いきや、今年の1月から公開された部分があった。そろそろ修築はひと段落つくのだろうか。



首里城


夕飯は沖縄料理。やたらとテンションの高いおじさんがいた。

四日目は空港でお土産を買うなどして帰宅。