読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道東観光

6月末の週末を利用して釧路とその周辺へ行ってきた。

釧路空港から外に出ると、やたらと寒い。温度計を確認すると、9℃というありえなさ。

寒さに耐えて、タクシーでまずは釧路湿原の展望台へ。

 

 

f:id:keita555:20150627144228j:plain

 

人が全然いなくて閑散としてる。

 

 

f:id:keita555:20150627145135j:plain

湿原というから木は少ないのかと思いきや、森。

 

 

 

 

次にバスで釧路市内に入って、和商市場で海鮮丼を食す。

 

釧路川沿いのラビスタ釧路川というホテルにチェックインをして、付近を散策。

 

f:id:keita555:20150627164533j:plain

釧路川。その後は、近くの居酒屋で夕食。

 

 

 

 

翌日は、まず朝ごはん

 

f:id:keita555:20150628062940j:plain

自分で自由に盛っていいということだから、イクラをたっぷり乗せてみた。

ラビスタ系列は朝食がわりと評判がいいらしい。

 

で、チェックアウトして、まずは、摩周湖へ。

 f:id:keita555:20150628094736j:plain

f:id:keita555:20150628094937j:plain

f:id:keita555:20150628095609j:plain

 

霧は出ていなかったけど、なかなか趣があった。

 

摩周湖を暫く見た後は、硫黄山へ。

f:id:keita555:20150628104945j:plain

f:id:keita555:20150628104543j:plain

その名の通り、硫黄の臭いが強烈だった。

 

その後、屈斜路湖へ移動。

 

f:id:keita555:20150628112252j:plain

 

製作費100万円のクッシーがお出迎え。悪いけど100万円の価値があるようには見えない残念な感じ。

 

f:id:keita555:20150628112404j:plain

 

 

f:id:keita555:20150628112428j:plain

足湯に入ろうか迷ったけど、やめておいた。

 

次は、阿寒湖へ。温泉に入ったり、温泉街を散策したりする。

 

f:id:keita555:20150628142003j:plain

f:id:keita555:20150628142200j:plain

温泉とマリモがあるほかは、取り立てて特徴がないような気がしなくもないけど、温泉があるのは大きなポイントだと思う。

正直なところ、摩周湖のほうが神秘的なイメージ。

 

f:id:keita555:20150628142342j:plain

有名な温泉街の割には人の気配が感じられない。

 

あまりに気になったから、土産物屋の店員さんに聞いてみたところ、夜は宿泊客がわりと多いらしい。

 

で、釧路市内に戻る。

 

夕飯は炉端焼き

f:id:keita555:20150628171910j:plain

f:id:keita555:20150628172021j:plain

夕飯を食べて、空港へ行って飛行機で帰宅。